じみかん ver,ぶろぐ

フィギュア部門は巣立って行きました。こちらは雑多な事をちょいちょいと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

純色カラー 

mixiのサンシャイン牧場で某模型店店長と競い合ったりするのが最近の楽しみとなっています。
どうも、ジム好きです。

療養という名のニート生活も明日が最後で、ようやく学校が再開します。
身辺の問題(?)も自分なりに決着をつけて、体力もそれなりに回復。
たまにダウンする事もあるけど、まぁ何とかなりそうです。

本題。
ガイアカラー 033 純色シアン(光沢・15ml入瓶)ガイアカラー 033 純色シアン(光沢・15ml入瓶)
()
ガイアカラー

商品詳細を見る

ガイアの純色シリーズ、バーチャロンの光沢塗装に使えそうだ!とシアン、マゼンダ、イエローの三色を購入。
手元にパチで置いてあったテムジンに使ってみました。
感覚としてはクリアカラーの隠蔽力が強いバージョン、といった感じなのですが、調色に関しても塗装に関してもなかなか難しい。
けどコレ使いこなせたら無敵ですよ。

青パーツは
 ホワイト→MGパール※→純色シアン+マゼンダ
※(キノさんから譲ってもらいました。ありがとうございますm(_ _)m)
IMGP6709s.jpg

IMGP6710s.jpg
何か、普通のですね。
実際はもう少し透明感があって、光の反射色が綺麗なのですが、コンパクトデジカメの性能の限界ななんでしょうか。
あ、あと黄色も同じ手順で純色カラー使ってます。
この後リタッチとスミ入れ、デカール貼ってコートをすれば完成です。


他の人にも勧めて「限定戦争コンペやりますか!」とか言いたかったのですが、皆さん他のコンペに夢中でこんな半端世代モデルには興味ないでしょうから、バイパーⅡも仕上げて一人寂しくOMGの戦闘画面風ジオラマでも作る事にします。
そういえばハセガワのバーチャロンシリーズも最近再販してるそうですし、どんなもんか作ってみましょうかね。

スポンサーサイト
[ 2009/09/30 15:39 ] プラモ | TB(0) | CM(2)
純色シリーズ・・なんか昔の仕事思い出してしまいまして・・ただそれだけです?
[ 2009/10/01 14:52 ] [ 編集 ]
塗装関係の現場だと純色とかは割と普通に使われてるんでしょうか。
奥が深そうです。
あと、何か…その、すいません。
[ 2009/10/03 16:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。